PCライフサイクル管理、選定のポイントとおすすめサービス5選!  

IT化や情報化社会が進む中、社内のIT部門の負担が重くなってきているという企業が増えているのではないでしょうか。セキュリティ対応やデータ対応、機器自体の管理、社員教育など、その業務種別も多様化するばかりです。そこで、重要なIT資産であるPCの管理を専門の業者へ外部委託する企業が増えています。

本記事では、今注目を浴びている「PCライフサイクル管理」について、サービスの選定ポイントやおすすめのサービスをご紹介します。この機会に、社内のPC管理を見直してみてはいかがでしょうか。

PCライフサイクル管理とは

PCを導入するには、製品の選定から業者の手配、接続や各種機器との連携など多くの対応が必要です。このように、トラブル時の対応から不要になった際の廃棄作業も含めて、PCを保持する一連の管理を「PCライフサイクル管理」と言います。PCライフサイクル管理については以下の記事でも詳しく解説していますので、参考にしてください。

参考:PCライフサイクル管理とは?効果的な方法とおすすめサービスも紹介!

PCライフサイクル管理を外部委託する企業が増えている背景には、テレワークやリモートワークの普及が大きく影響しています。PC以外のモバイルデバイスも管理対象となったことや社内外にIT機器が分散したことで、これまでとは違う管理方法が必要になり、社内では対応しきれなくなったケースが多いと言います。

こうした課題に対するソリューションとして、昨今ではPCライフサイクル管理サービスが次々と登場しています。数あるサービスの中からどのようなサービスを選べば良いのか、次にその選定ポイントについて見ていきましょう。

PCライフサイクル管理サービスの選定ポイント

PCライフサイクル管理サービスとは、PCの調達から管理、保守、廃棄までの一連のPCのライフサイクルを業者によって管理してもらうものです。各社ともPCの基本的なライフサイクルはほぼ同様であるため、選定ポイントとして、主に「求めるサービスが揃っているか」「信頼できる実績があるか」の2点を確認すると良いでしょう。

それにはまず、自社にとってどのようなサービスが必要かを検討する必要があります。例えば、

  • ・社内に専門部署がないため、導入前後のサポートが充実していること
  • ・急な依頼にも迅速に対応してくれること

などが挙げられます。他にも、価格や会社の規模によっては多くの対応が必要になることもあり、そうしたニーズに対応しているかもチェックポイントになります。

そして外部委託サービスを利用する際に最も重要なのは、セキュリティ対策についてです。これまでの実績なども加味して、安全に依頼できる業者を選びましょう。

おすすめサービス5選

今回はおすすめのサービスを5つ紹介します。それぞれの特徴を比較して、自社に合うサービスを見極めましょう。※下記内容は各サービスの公式URLより参照しています。記事執筆時点から変更となる場合がありますので、詳細は各サービスのHPをご確認ください。

1. 日本パープル「PCIT(ピシット)

■IT資産に関するPC周りの一連のお悩みを一からサポート

「PCライフサイクル管理をどう始めて良いか分からない」という場合にも、社内にある機種の把握から丁寧に支援します。

■リモートヘルプデスク

リモートで対応可能なヘルプデスクを完備しており、急なIT関連のトラブルがあっても安心です。

■情報保護を最優先に考えられた設備

情報保護を最優先に考えられた設備と厳しいセキュリティ基準をクリアした高性能機器を採用し、安全・確実なPC廃棄を行っています。

なお、同サービスを提供する日本パープルは、1972年のサービス開始以来、50年にわたり機密情報の処理や保管を中心とした情報管理領域で顧客の業務効率向上、リスク管理強化を支援してきた実績があるため、一気通貫でサービスを享受できるメリットがあります。

URL:https://saas.actibookone.com/content/detail?param=eyJjb250ZW50TnVtIjoxNDU0MDZ9&detailFlg=1&pNo=1

2.アセットメント「Asssetment Neo

■IT情報を一元化

物品だけでなく、仮想環境やソフトウェアのライセンス情報など、バラバラになっていたすべての情報資産とその変更履歴をまとめて管理することができます。

■棚卸機能を搭載

安価なバーコードやQRコードのほか、数メートル離れた場所からでもスキャンできるRFIDなど多様なラベルに対応し、快適な棚卸方法で現物確認ができます。

■豊富な販売実績

これまでに550社を超える企業への導入実績があります。

URL:https://www.assetment.net/about/assets/it_equipment.html

3. ジャパンコンピューターサービス「JCS ライフサイクルマネジメント

■モバイルデバイスに対応

モバイルデバイスにも対応しており、導入時のコンサルティングからキッティング、管理ノウハウなどを提供しています。

■大手メーカーとの販売実績あり

数十台から1万台以上の案件まで、豊富なサポート実績があります。

■急ぎのキッティングにも対応

スピーディかつ大容量のデータを駆使する現代のビジネスシーンに合わせた、迅速な対応が可能です。

URL:https://www.japacom.co.jp/service/lcm/index.shtml

4. ヤマトシステム開発「ヤマトシステム開発のPC-LCM

■セキュリティ体制

豊富な実績と知見から、万全のセキュリティ環境で3A運営(安心・安全・安定)を行います。

■社員ヘルプデスク対応

社員ヘルプデスクを設置し、PCキッティングを中心に周辺業務を幅広くサポートします。

■物流力

宅急便の物流ターミナルとキッティング作業場所が直結しており、最短当日出荷のスピーディな物流連携で、ダウンタイムを最小化した形で社内外へ必要な荷物を届けます。ヤマトグループならではのメリットと言えるでしょう。

URL:https://www.nekonet.co.jp/lp/lcm_newnomal/index.html

5. セイノー情報サービス「ライフサイクルマネジメント

■各サイクルに担当者が在籍

「計画・調達」「構築・導入」「運用・保守」「撤去・廃棄」のそれぞれのサイクルに合わせた専門の担当者が、高品質なサービスを提供します。

■モバイルデバイスに対応

スマートフォンやタブレット端末などに対してもワンストップの運用をサポート。MDM(モバイルデバイスマネジメント=スマートフォンやタブレットなどの携帯端末を業務で利用する際に一元的に管理するための仕組み)を利用した管理代行サービスを行います。

■グループならではの総合力

西濃運輸グループで培ったLCMの実績と知識を方法論(MeLOS)としてまとめ、IT資産管理のスピード化・高品質化・標準化を実現します。

URL:https://www.siscloud.jp/logistics-business-cloud/solution/lcm/

トランクルーム、レンタル倉庫をお探しなら | 配送してくれる保管サービス、ストックマモル(Stock MAMORU)