SSL

【SSL(Secure Sockets Layer)】

SSLとはSecure Sockets Layerの略で、アメリカのNetscapeという会社が開発した、コンピューターネットワーク上で情報を暗号化して送受信することができるプロトコルのことを言います。サーバーとクライアントのパソコンの間でやり取りされる個人情報やクレジットカードなどの機密性の高い情報を暗号化することで、安全にやり取りを行うことができます。

 

暗号化されたデータは、クライアントが共通鍵を使ってサーバーに送り、サーバーは事前にクライアントから送信された共通鍵によって復号することでデータを得るという仕組みになっています。Secure Sockets Layerを使用しているウェブサイトは、インターネットエクスプローラーを使用している際に右下に鍵マークが表示されます。

 

Secure Sockets Layerを導入することで、盗聴や改ざん、なりすましの防止に繋がるため、正しく使用すれば大きな安全を得ることができます。

トランクルーム、レンタル倉庫をお探しなら | 配送してくれる保管サービス、ストックマモル(Stock MAMORU)