NDA

【秘密保持契約(NDA)】

秘密保持契約は、NDA(Non-disclosure agreement)とも呼ばれ、”取引や交渉を行う際に、そこで得た企業秘密や個人情報などを、公開したり第三者に開示したりしない”とする契約のことです。ただしここで対象となる情報は、すでに公開されている情報や、別ルートで入手が可能なものを省きます。

 

この契約は、「取引を交わした双方にその秘密を保持する義務を負うのか」または「一方のみがその義務を負うのか」を決めることができるため、契約を交わす際に双方でどちらかを決定する必要が有ります。

 

また、契約を破り秘密が漏れてしまった場合は損害賠償義務が発生します。秘密保持契約を結ぶ際に損害賠償額も決めておくと、万が一そのようなことが起こったときにもスムーズに問題を解決することができます。

トランクルーム、レンタル倉庫をお探しなら | 配送してくれる保管サービス、ストックマモル(Stock MAMORU)