情報セキュリティ対策を
内部から
トータルサポート

40年以上の文書管理実績をもつ当社が
社内文書における情報漏えい対策をサポート

  • 情報漏えいの原因のうち
    84.5
    紛失・
    管理ミス、誤操作、
    置き忘れ
    など内部要因

  • 情報漏えい経路の半数以上
    58.7から

1つでも当てはまれば、
情報漏えいのリスクが
あります

例えば、社内の文書管理で
こんなことが
起きていませんか?

  • 書類の処分が後回し

  • 社員への教育が十分でない

  • 分別のルールがあいまい、
    守られていない

漏えいリスクの排除に
必要なこと

  • シンプルなルールの設定

  • 定期的なセキュリティ教育の実施

  • ルールを実行させる環境の整備

  • 確実に機密情報を廃棄した
    「履歴」を残す

MAMORUなら
全て解決できます!

  • シンプルなルール設計をサポート

    情報漏えいリスクを低減するため、機密書類の廃棄に関するリスクの洗い出しを実施、リスクに応じたルールづくりをサポートします。個人の判断による曖昧な処理ルール、複雑になりがちな処理のルールを改善することが必要です。

  • 定期的なセキュリティ教育の実施

    ルールを導入しても、運用が実行されなければ効果はありません。専用のサポート体制で運用にあたっての定期的な社内教育をサポート。また、運用が正しく行われているかどうか、定期的な検証診断を実施しています。

  • ルールを実行させる環境の整備

    忙しい、量が多い、分別が面倒などを理由に、処分が後回しにされる事象を排除するために、書類の廃棄にかかる手間を無くし、クリップやバインダーごと投入できる専用回収ツールをご提案。書類の阻害要因を解消することで、滞留リスクを減らし、情報漏えい防止につなげます。

  • 確実に機密情報を廃棄し
    「履歴」を残す

    流出のリスクを徹底的に排除した環境で機密書類を廃棄し「機密抹消処理証明書」を発行いたします。

「ウチのオフィスは大丈夫?」
ご不安な方は
まずご相談ください
御社のオフィス診断を行い、
最適な対策をご提案します

業務支援・効率化サービス一覧