安心できる機密処理なら 「保護くん」

機密文書処理シェアNo.1

 「保護くん」安全・?軽に機密?書を廃棄

  • ホッチキス クリップ OK
  • クリアファイル バインダー OK
  • 数千枚を 一度に処理
  • 紙詰まり 無し
  • 大容量 ダンボール 5箱
  • 袋交換 なし

シュレッダーから保護くんへ切り替える企業様 急増中!

06-6310-9525

受付時間 平日 8:30~17:30

今すぐ!1ヶ月無料お試しに申し込む

「1ヶ月でもシュレッダーの手間から解放されたい!」 という事業者様、総務管理部の責任者様、ぜひお試しください!

キャンペーン実施中

シュレッダーが面倒と感じた事はないですか?

袋の交換が 面倒

紙詰まりで すぐに止まる

散らかった 紙くずの 掃除が手間

不純物を 除去しない といけない

リサイクル できない

大量の処理に 時間がかかる

音がうるさい

保護くんはシュレッダーのお悩みを解消します。

保護くんとは

保護くんは、安全で、手間なく機密処理を
実現する機密回収ボックスです

シュレッダーの手間を解消

大きな投入口でクリップ・バインダー・
クリアファイルごと投入できます

カギ付きボックスで機密保持

カギ付きのボックスで一度投入すると、
とり出すことができません

投入された書類を保護

投入口の取り出し防止弁で、
書類の戻りも防止します

機密処理された紙はリサイクル

企業の環境貢献として、
ご活用いただけます

保護くんの機密処理の流れ

  • 投入

  • 交換

  • 運搬

  • 処理

  • 証明書発行

投入された書類は、
ひと目にふれず機密処理されます。

こんな時に「保護くん」が便利です

CASE1

シュレッダーが故障した
リース切れが近い

シュレッダーが詰まりがちだったり、リース期限が近いなら、書類を手間なく処分できる保護くんを一度お試しください。クリアファイル、クリップ、バインダーも一緒に投入できます。シュレッダーが面倒で書類の処分をついつい後回しにされがちですが、書類を置きっ放しにした事で発生する情報漏えいリスクの対策にも役立ちます。

CASE2

年末の大掃除 たくさんの書類を
整理しなければならない

年末の大掃除で、袖机内の不要な書類整理やキャビネットの書類を大量に整理する。という企業様へ、保護くんならバインダーごと処分できるため分別する手間がかかりません。また、ダンボールごと処分できるキャビネットタイプの回収ツールもご提供しております。

CASE3

オフィスの引っ越し
シュレッダー待ちの行列が
途切れない

引っ越し直前になると不要書類の整理でシュレッダー待ちの行列が…。一度に大量に詰め込み過ぎて壊れたりすることもしばしば。保護くんなら大きな投入口へ入れるだけで大量の書類も一度に処理できます。

CASE4

社長室・役員会議室etc..
経営に重要な情報を保護

経営情報やインサイダー情報など、重要な情報が議題となる会議室や社長室などの出入口に保護くんを設置。会議の退出前に不要な書類はすぐ処分できるので情報漏えい対策につながります。

06-6310-9525

受付時間 平日 8:30?17:30

今すぐ!1ヶ月無料お試しに申し込む

「1ヶ月でもシュレッダーの手間から解放されたい!」 という事業者様、総務管理部の責任者様、ぜひお試しください!

キャンペーン実施中

「保護くん」が選ばれるワケ

再委託せずワンストップ

お客様は、委託先監督を一元化できます。

お客様からのご要望・ご相談・クレームには、
即日レスポンスを心掛けております。

機密抹消処理は、回収・交換から
素早い処理を徹底しております。
3営業日以内の処理を徹底しております。

あらゆる情報漏えいからまもる
堅牢なセキュリティ

業界トップレベルのセキュリティ体制

  • 設置

    カギ付きの回収ボックスを設置、一度投入した書類は取り出せません。

  • 回収

    必要なときに弊社セキュリティスタッフが回収に伺います。

  • 運搬

    GPS搭載の「完全密で盗難や紛失の封車」リスクを排除して安全に運搬します。

  • 処理

    厳しい入退出管理の機密処理施設で人目にふれず機密処理します。

  • 証明書発行

    処理完了直後、機密抹消処理証明書を発行してお送りします

大阪市、吹田市指定の機密書類取扱事業者

日本パープルは、大阪市や吹田市からも指定いただいているの機密書類取扱事業者です。資源化可能な紙類の焼却を禁止しており、機密を保持しながらリサイクルを行う再生資源事業者に処理を任せるよう推奨してます。

※参考大阪市ホームページ

資源化可能な紙類の焼却工場への搬入禁止について

大阪市再生資源事業者の紹介

※参考吹田市ホームページ

吹田市:機密文書・廃棄文書リサイクル事業者一覧

シュレッダーやダンボール回収では実現できない
徹底した情報漏えい対策

設置時

すてるために、ダンボールに溜めていた機密書類が、
関係者以外にも閲覧されてしまうリスク

  • カギ付きの回収ボックスで機密性が保たれるため、一度投入された書類は閲覧できません。

回収時

交換時に閲覧されるリスク

  • 交換時にボックスごと交換します。

回収・運搬時

運搬中に他荷物と混在するリスク
運搬中に書類を盗難・紛失するリスク

  • 身分証を携行した専門スタッフが回収・運搬します。
  • 回収から完全に機密処理されるまでトレースするシステムを完備しています。
  • 現金輸送車と同じ仕様の自社保有の専用車両で運搬します。GPS搭載で万が一も追跡可能です。

ダンボール箱が破れる
ガムテープ、外ラベルがはがれる

  • お客様の機密物をスチールキャビネット型の専用保護回収ツールでプロテクトします。

機密処理施設

外部からの侵入や内部スタッフからの漏えい

  • 24時間の完全警備体制で、外部からの侵入を防止します。
  • スタッフの入退室は特殊ゲートで監視。作業中も常時監視カメラが作動します。

きちんと処理されたかわからない
処理されたことが証明できない

  • 回収時の証跡記録から処理までの全工程を、国際標準規格の情報セキュリティに準拠して行った証として、機密抹消処理証明書を発行します。

保護(まもる)くんの詳細な
セキュリティ品質についての
資料を見る

資料請求する

情報セキュリティの国際認証規格
「ISO27001」を全事業所で更新取得

ISO27001は情報セキュリティ対策の基準として世界で認められている規格です。
認証取得には技術的・物理的な対策だけではなく、セキュリティルールや教育・運用体制も含めた厳しい内部監査を受けることが必要です。
弊社ではこの認証を全事業所で取得しています。
※機密抹消処理業界で世界初
※書類保管業務業界で世界初

万が一の漏えい事故には損害保険を付属

創業から40年以上、 機密抹消業務での情報漏洩事故は一度もございません。
しかしながら、より安心してご利用いただくため、 万が一に備えて情報漏洩保険に加入しております。

06-6310-9525

受付時間 平日 8:30?17:30

今すぐ!1ヶ月無料お試しに申し込む

「1ヶ月でもシュレッダーの手間から解放されたい!」 という事業者様、総務管理部の責任者様、ぜひお試しください!

キャンペーン実施中

お役立ち資料ダウンロード

シュレッダーと保護くんのコスト比較資料

シュレッダーをお使いの方で、シュレッダーにかかっている業務の人件費コスト比較資料です。
比較検討や、社内稟議の際などにご活用ください。

資料ダウンロード