契約書管理クラウド「コンパス(ConPass)」

紙も、電子も一括管理で
契約業務をスッキリ整理

50年以上実績
安心セキュリティ

取引社数750
※デジタルアーカイブ事業領域における取引数

コンパスについて
詳しく知りたい方はこちら

契約管理、こんなお悩みありませんか

書面の締結は
まだまだ続きそう…

契約書台帳作成を
エクセルで行っており
管理が大変

契約のステータス管理が大変

契約期限の更新を
忘れてしまう

そのお悩みコンパス(ConPass)が
すべて解決します

電子契約と紙の契約書を
一元管理

電子契約書だけでなく、紙の契約書も含めた全ての契約書をクラウド上で管理することができます。
また、ご要望に応じて、書面契約の押印、郵送、受取、スキャニング、原本保管を丸投げすることもできます。

AIによる管理項目の自動抽出で契約書管理業務を効率化

AIによる管理項目の自動抽出機能により、締結した契約書はアップロードするだけで、管理台帳を作成することができます。
契約書名や相手先、契約日など全10項目の抽出が可能です。
また自動抽出の項目以外でもお客様の管理方法に合わせ、自由項目の設定をすることも可能です。

条文ライブラリ機能で修正履歴・理由をスマートに確認

条文の修正履歴を契約書のテンプレート単位で保存することができます。修正履歴は、修正理由とともに保存ができ、同様の修正依頼が入った際に、ライブラリから過去の修正履歴をスマートに確認することができます。

契約期限通知で契約書の更新漏れを防ぐ

契約期限が近い契約書を、ダッシュボードで確認できます。
また、ダッシュボードからそのまま契約更新の申請を行うことができます。
これにより、契約更新を忘れていたり、契約が切れていたということを防止できます。

もちろん電子契約も!

Adobe Acrobat Signを用いた
電子契約のご利用が可能です

※API連携については、スタンダードプランからのご利用が可能です。
Adobe Acrobat Signのみのご提供も可能です。

動画でわかるコンパス

さらにコンパスを知りたい方は

「コンパス」について
詳しく知りたい方はこちら

コンパスが選ばれる理由

50年実績と
安心のセキュリティ体制

第三者認証として、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)、プライバシーマークを取得。またグローバルで広く利用され、第三者機関からもセキュリティにおいて高い評価を得ているGoogle Cloud上にクラウド基盤を構築しています。

契約書管理のプロによる
導入前後のサポート

契約書管理のプロがお客様の業務に合わせた最適な活用方法を提案。導入の際は、業務フローに合わせたワークフローテンプレートの設計から管理フォルダ作成にいたるまで当社がご支援、代行いたします。導入後は、社内定着に向けたトレーニングや説明会のご支援をいたします。

シンプルで使いやすい
画面操作感

難しい操作は不要。契約書をアップロードするだけで、台帳作成が完了します。また自分のタスクは、ダッシュボードから簡単に確認できます。

主な機能

50年の実績と安心のセキュリティ体制で
契約書をお守りします

業界トップレベルのセキュリティ保管庫を所持
文書・情報管理のプロフェッショナルとして、御社がビジネスに集中できるようサポートします

機能一覧

タスク管理・
ワークフロー機能

独自のタスク管理機能により個社ごとに最適なワークフローテンプレートを複数作成することができます。

ダッシュボード機能

システム利用容量、契約間近の契約書、自身のタスクをダッシュボードで確認することができます。

ユーザーIDの
無制限発行

ユーザーIDは発行制限がありません。社内の契約業務すべてをConPassで管理することができます。

細かな権限設定

管理フォルダ単位の契約書閲覧権限の設定やユーザーID毎の操作権限を設定することができます。

契約書作成機能

契約書をWordユースに作成できるテキストエディタ機能で契約書の作成をConPass上で行うことができます。

契約書入力
フォーム作成機能

契約書テンプレートに入力フォームの変数を設定することにより、契約書作成の工数を大幅に削減できます。

AIによる管理項目の
自動抽出

AIによる契約管理項目の抽出により管理項目入力や台帳作成の手間を削減することができます。

原本保管・
電子化依頼

紙のスキャン依頼をかけることが可能です。スキャン後の原本については専用のセキュリティ倉庫にそのまま預けることもできます。

条文ライブラリ機能

条文の修正履歴を契約書のテンプレート単位で保存することができます。

機能・操作説明動画

PDFのアップロード、項目の自動抽出

契約書テンプレートへの入力の流れ

ワークフローと電子署名の流れ

さらにコンパスを知りたい方は

「コンパス」について
詳しく知りたい方はこちら

よくあるご質問

すでに締結済みの契約書や毎月発生する契約書のデータ化依頼はできますか?

はい可能です。過去に締結した紙の契約書は、サービス導入時に原本を預かり、スキャンを代行します。原本はそのまま自社のセキュリティ保管庫でお預かりいたします。

電子契約は別途の契約が必要ですか?

別途のご注文が必要となりますが、弊社経由でご注文をいただき、ご利用頂けますので、別途のお問合せや面倒な契約手続きは不要です。システム連携までサポートいたします。

料金の詳細が知りたいです。

導入時の初期費用+月額ご利用料金となります。

月額ご利用料金は、プランにより異なります。

弊社担当から直接詳細なご説明をさせていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

利用開始までの手順を教えてください。

まずはお気軽にお問合せください。お客様の課題や、ご要望を伺いながら、最適な運用やプランのご提案をいたします。契約後、専任のカスタマーサクセス担当がスムーズな導入をご支援させて頂きます。

導入後のサポートはありますか?

専任のカスタマーサクセス担当が導入後のサポートをさせて頂きます。また必要に応じてご利用者様向けのトレーニングや定期的なミーティングを実施することで社内定着のご支援をいたします。

資料請求やお見積など
まずは一度
お問い合わせください


サービス背景

Contract(契約)+ Compass(羅針盤)= ConPass(コンパス)

契約業務における「羅針盤」となる。そのような想いをサービス名に込めています。

電子契約が普及する一方で、契約業務には、アナログな領域が多く存在します。50年文書管理領域でご支援してきたノウハウを活かし、お客様の形に合わせた”おもいおもいのDX”を実現します。

会社概要

会社名株式会社日本パープル (英語表記:Nihon Purple Co., Ltd.)
設立1972年(昭和47年)5月12日
資本金10,000千円
所在地東京本社
〒106-0032
東京都港区六本木七丁目15-7 新六本木ビル5階
TEL:03-3479-1201(代)
大阪支店
〒564-0044
大阪府吹田市南金田2-8-17
TEL:06-6310-9525
役員代表取締役社長 林 壮之介
社員数80名
取引銀行三井住友銀行
三菱UFJ銀行
りそな銀行
常陽銀行
神奈川銀行
日本政策金融公庫
商工組合中央金庫